英語学習のポイントについて解説をします

投稿者: | 2017年3月29日

どれだけ英語をやっても上達しないという人が居ます。そのような人はポイントを押さえていない可能性があります。基本的な学習としては英単語を覚えることや文法について学ぶことがあります。しかし英語にはそれだけでは得られないニュアンスというものがあります。

また、試験を受けて点数が取れないということもあります。そのような場合は時間配分が上手く出来ていないのではないでしょうか。自分の得意な問題は何なのかを把握しておくと、苦手な問題を解くために時間を使うことが出来ます。

試験勉強は効果がないと高をくくっていると上手く行きません。制限時間があるという場合には自分の弱い部分が出やすいのです。つまり自分の癖を把握するために役立てることが出来ます。

英文法の勘違いをしやすかったり、勝手に意味を解釈するなどの癖があります。実際に私は勝手に英文の意味を解釈してしまうことが有りました。それによって減点されることもたくさんありました。

ですから、試験で上手く解けなかった問題を後で検討しましょう。試験は60分と時間が決まっています。ですが、検討は何時間でも行うことが出来ます。

時間をかければ良いものが出来るわけではなく、短時間でやらなければならない事も多いです。しかし、見直しをすることで自分が頑張った経験を活かす事ができます。

このように見直し学習を徹底すると英語も理解が深まってきます。見直しは面倒かもしれません。ですがそれを行うことで大幅に英語の実力が伸びるのです。