英語の勉強のために気軽に手帳に書いてみよう

投稿者: | 2016年1月4日

英語の勉強のために英語で手帳を書いています。

以前は1行でもいいから日記を書こうと思って、そのためのノートを用意して実行していたのですが、普通の日本語の日記も書きたくない日がありますから、それを英語で書き続けるのは、想像した以上に難しかったです。

日記以外で毎日英語を書く習慣をつけたいと思ったときに、英語で手帳を書くためのマニュアルみたいな本を書店で見つけ、これなら難しいことを考えず、とにかく英語をこまめに書けるなと思いました。

書く内容はごく簡単で「午前7時に家を出る」というところを”AM7:00、go to work”みたいな感じです。

最初はちゃんとした文章でなくても、とりあえず英語で書くという習慣をつけるためには、この英語で手帳を書くという習慣はおすすめです。

とはいえ目標はもちろん、きちんとした英文を書くことです。なのでこれも手帳で実行しています。電車で見たちょっとおもしろいことをメモしたり・・、正しく書けているかは自信がないですが。

これだけだと自己満足で終わってしまいそうで、それが難点ですが英語に親しむための入り口にはなると思います。とにかく毎日英語を書くことを習慣にしたいところです。

書くためにはまずは読めないと・・と思い、難しくない英文の本を、毎日ちょっとでも目を通すようになりました。これらを続けていつかはネイティブのように自由に読み書きができる・・かどうかはわかりませんが、気がつけばこんなに英語の実力がついている!と驚く未来の自分を想像して続けます。