講師にビジネス英語を教えてもらう場合

投稿者: | 2016年12月28日

この前、オンライン英会話でのコースをちょこっとネットで調べていたのですが、そこにある「ビジネス英語コース」というのが気になりました。だって、皆さん何らかのお仕事をしているわけですが、業種も職種もバラバラです。それらに対応できるというのでしょうか。例えば、講師がもともと銀行員で、受講する生徒もそうなら話は合うでしょう。しかし、そうではなく特殊な現場で働いている人や、素人では知らないであろう単語を使う職場であったら?ネイティブでも知らないような英単語が専門用語として使われる現場であったら?そう思うと、講師はどのように選ばれているのだろうと不思議に思います。

もし、自分が職場で英語を使う人間だったら、講師には自分が今どんな現場で働いているかを明確に伝えたいです。向こうから聞いてきてくれるのかもしれませんが、自分の置かれている状況を把握してもらうことによって、より短期間で有効的な勉強ができると思うのです。

技術系の仕事で、現場に赴いて指示を出す仕事もあれば、ホテル業界で外国人との接客を大事にする仕事もあるでしょう。どれもビジネス英語ですが、使っている単語はおそらく違うもの。だからそれに上手く対応できる英会話だったらいいなと思います。こんな風に幅が広いビジネス英語ですが、講師はきっとその業種に詳しい人か、近しい人が選別されるのでしょうね。そうでないとあまり即戦力の英語にはならないように思えます。